保健便り

今年度も作りました、『けんこう連絡カード』

内科健診・歯科検診・蟯虫検査・尿検査・視力検査・身体測定の結果を記入しお知らせしたり、予防接種や1歳6か月・3歳児健診を記録していただくカードができました。健診等の結果を記入出来次第ご家庭にお渡しします。「大きくなったね」などとコメントなどを残していただくと年度末に1年間の成長記録になると思います。
毎年度おなじみのキリンさんとぞうさんの表紙です。
中を開くと身体測定や健診等のお知らせのページになっています

本年度も視力検査をしています

視力は出生時より発達しますが、様々な要因によって発達が阻害されると早期発見・早期治療が必要な弱視になります。(視力の発達のタイムリミットは8歳くらいだといわれています。弱視は、メガネやコンタクトレンズを使っても視力は上がりません)
 みどり組から視力検査をしていますが、目を細めてみたり、顔を傾けて物を見る・極端に目をちかずけてえほんをみたり、テレビに近づいたりする・ボール遊びでよく見えなかったり、怖がったりする・ハサミを使う等、手先の細かい作業が難しい・段差でよくつまずいたり、、物にぶつかったりする・明るいところでまぶしがっ暗いところで極端に見えにくくなったりする 等の様子が見られる子どもさんに対しては、早めの視力検査を実施したいと思いますので、もしかして…と思ったり、チョット不安だなと思われる保護者の方は、気軽にお声を掛けて下さい。(日常生活の中では、生まれてから変化のない見え方なので子どもさんから見えにくいという訴えはありません)
「たべたのだあれ」というお話になっている視力検査キッドを使います。

病児保育(体調不良児型)を行っています。

朝、元気に登園した子どもさんが急な発熱・嘔吐下痢など体調が悪くなった時、お家の方に連絡し、お迎えの来られるまで看護師が常勤し安全安楽に過ごせるように看護します。
状況によっては、お家の方と連絡を取りながらいろいろな方法を執って行くようにしています。現在保育園では、感染性胃腸炎に罹ってしまいお休みをしている子供さんが数名います。大人にも感染しますので十分な手洗い手指消毒をお願いします。
当園の保健室は、玄関を入りすぐ右側、日当たりよく風通しのいい部屋です。またトイレも併設され安全安楽に過ごせる環境が整っています。
でもでも、体調不良になった子どもさんがあまりこの部屋に来ないことを祈りますಠ_ಠ
玄関を入ってすぐ右側かわいいピンクの窓の向こう側です。
保健室の入り口です。
明るく木の温かさを感じる室内です。